イラク北部モスルで米軍機誤爆 軍人およそ90人死亡

イラク北部のモスルで米軍機による誤爆のため、約90人が死亡、100人が負傷した。情報ポータルサイトFactiniraqが伝えた。

イラク空爆、死亡者は55人。対イスラム国の爆撃? - Sputnik 日本
イラク空爆、死亡者は55人。対イスラム国の爆撃?
それ以外に、米軍機による誤爆で、イラク軍の武器・兵器も損傷を受けた。

確認されているところでは、軍人達は、彼らがいた地区から撤退していたはずだった。

過激派グループ「ダーイシュ(イスラム国)」からモスルを解放する作戦は、10月17日から続けられ、それにはイラク政府軍やクルド人などの民兵、さらには米国を中心とした有志連合の空軍機が参加している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала