新テクノロジー - Sputnik 日本
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

寝る前のワインはカロリー減に効果

© Flickr / jenny downing寝る前のワインはカロリー減に効果
寝る前のワインはカロリー減に効果 - Sputnik 日本
米ハーバード大学の研究者らが就寝前にワインを1杯飲むとカロリーの低下効果があるとの見方を表している。理由はワインの中に含まれるレスベラトロールが脂肪の形成にブレーキをかけるため。レスベラトロールはポリフェノールの一種。

米学者グループ:毎日20分のアクティヴ・フォーキングが体内の炎症を抑える - Sputnik 日本
米学者グループ:毎日20分のアクティヴ・フォーキングが体内の炎症を抑える
ハーバード大学の研究ではワインが含有する化学結合が人間の体型にポジティブな影響を与えることが証明された。これを受けて研究者らは毎日2杯のワインを摂取することで痩身効果は70%アップするとの見方を示している。

このほかにも寝る前の1杯はついつい口寂しさにお菓子を口にする、いわゆる「ナイト・スナック」行動に歯止めをかける効果もある。お菓子は体型の崩れの主要原因。このレスベラトロールは余剰脂肪の形成を直接的に阻止する効果を発揮する。

科学関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала