世界報道写真展の特賞「駐トルコ露大使殺害事件」を激写したカメラマンへ

© AP Photo / Burhan Ozbilici世界報道写真展の特賞「駐トルコ露大使殺害事件」を激写したカメラマンへ
世界報道写真展の特賞「駐トルコ露大使殺害事件」を激写したカメラマンへ - Sputnik 日本
AP通信のトルコ人カメラマン、ブルハン・オズビリチ氏が、世界報道写真展(World Press Photo)の特賞に輝いた。

オズビリチ氏は、昨年12月にトルコの首都アンカラで起きた駐トルコ露大使殺害事件を撮影したジャーナリストである。

トルコの首都アンカラで12月19日、ロシアのアンドレイ・カルロフ大使が銃撃された

​大使は銃撃で負った傷が原因で死亡した。露外務省は今回の事件を、テロ行為だと指摘した。

ロシア大統領府は、トルコでのロシア大使殺害について、シリアの平和的解決のための尽力を阻止することを目的としていたと発表した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала