登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

CNNの司会者、人間の脳を食べる 【動画】

© Flickr / David BlackwellCNNの司会者、人間の脳を食べる
CNNの司会者、人間の脳を食べる - Sputnik 日本
フォローする
米CNNテレビの司会者で作家のレザー・アスラン氏が、インドのヒンドゥー教の人肉を食すアゴーリ派に関する番組の取材中に人間の脳の一部を食べ、批判を浴びた。ガーディアン紙が報じた。

ガーディアン紙によると、番組「Believers」の撮影中にバラナシの近くでアゴーリ派の人々がアスラン氏の顔に遺灰を塗り、人間の頭蓋骨でアルコール飲料を飲むよう勧めた。その後、アゴーリ派の一人の人物が、アスラン氏に脳の一部を食べさせた。またこの人物は、「あまりにもたくさん話しすぎる」として、アスラン氏の「首を切り落す」と脅したという。

アスラン氏は取材後フェイスブックに「死者の脳の味を知りたい?木炭だよ!」と投稿した。

インドと米国のヒンドゥー教のグループは、CNNのアゴーリ派に関する今回の番組はヒンドゥー教にネガティブなイメージを与えると発表した。

先の報道では、インド南部チェンナイの医師たちが、女性の頭の中からゴキブリをとり出す手術を行った。なお手術後、ゴキブリは生きていたことが分かった。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала