登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国に移住したロシア人は反露プロパガンダをどう思っているか?

© AP Photo / Susan Walsh米国に移住したロシア人は反露プロパガンダをどう思っているか?
米国に移住したロシア人は反露プロパガンダをどう思っているか? - Sputnik 日本
フォローする
米ワシントンに移住して暮らすロシア人たちが、米メディアによる反ロシアプロパガンダが自分たちの生活にどのような影響を及ぼしているかについてワシントン・ポスト紙に語った。リア・ノーヴォスチ通信が報じた。

「唇を読んで」 プーチン大統領 米選挙へのロシアの影響について回答 - Sputnik 日本
「唇を読んで」 プーチン大統領 米選挙へのロシアの影響について回答
スプートニク日本

不動産業者のリリヤ・ロシコワさんとその米国の友人や同僚たちは、ロシアが米大統領選挙に「介入」したと初めて報道された時、冗談を言い合ったという。
ロシコワさんは「彼らは『君はスパイかい?KGBで働いてるの?』」と冗談を言っていたと振り返る。だがさらに新たな批判が報じられるにつれて話はより深刻なものとなったという。

ロシコワさんは「この数か月で米国人たちはさらにロシアに言及するようになったと言えます。選挙前はむしろ冗談でしたが、今はTVやメディが報じれば報じるほど米国人はもしかしたらこれは真実かもしれないと信じ始めています」と語っている。

ジョージ・ワシントン大学生物医学工学部のイーゴリ・エフィモフ学部長は「テレビをつけると、どの番組でもロシア、ロシア、ロシアだ」と語っている。

またワシントンにある正教会の洗礼者ヨハネ大聖堂のアンドレイ・ポタポフ主任司祭は「ロシア系アメリカ人でいることは今、冷戦時代にロシア系アメリカ人でいることとほぼ同じだ」との考えを示し、「メディアのロシアに関するヒステリーは人々を敏感にさせ、それを公に話すのを嫌がる人たちもいる。自分の仕事を心配する人たちもいる。これは民主主義の環境にいて非常に悲しいものだ」と語った。

先の報道によると、ロシア大統領府のペスコフ公式報道官は、米国でプーチン大統領の人気が低いのは反ロシア・キャンペーンの結果だとコメントした。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала