登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国、朝鮮半島情勢に関連して沖縄に監視機を配備

© 写真 : U.S. Air Force米国、朝鮮半島情勢に関連して沖縄に監視機を配備
米国、朝鮮半島情勢に関連して沖縄に監視機を配備 - Sputnik 日本
フォローする
米空軍は、核実験などによる汚染を観測する監視機WC-135を沖縄県の米軍基地に配備した。日本のマスコミが、自衛隊幹部の情報として報じた。

スプートニク日本

自衛隊幹部によると、WC-135は4月に入ってから米軍嘉手納空軍基地に配備された。

WC-135は、北朝鮮が新たな実験の準備をしているとの情報に関連し、朝鮮半島周辺を監視飛行するという。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала