登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

露反体制派ナバリヌイ氏、右目を手術 スペイン

© AP Photo / Evgeny Feldman/Pool露反体制派ナバリヌイ氏、右目を手術 スペイン
露反体制派ナバリヌイ氏、右目を手術 スペイン - Sputnik 日本
フォローする
ロシアの反体制派の政治家、アレクセイ・ナバリヌイ氏はスペイン・バルセロナで右目を手術した。

スプートニク日本

社会行動「不滅の連隊」 - Sputnik 日本
モスクワで追悼イベント「不滅の連隊」が行われる【写真・動画】

ナバリヌイ氏はインスタグラムに9日、「バルセロナ(この街は欧州眼科の中心の1つだと判明)のドクターが、私の目は少し治す必要があると言い、昨日、手術を行った」と書き込んだ。

ナバリヌイ氏は、もうすでに眼帯なしで歩けるが、視力回復にはまだ数ヶ月かかると述べた。

4月27日、何者かがモスクワでナバリヌイ氏を襲撃し、緑の消毒剤を顔にかけた。その結果、ナバリヌイ氏の右目の瞳と角膜が傷ついた。4月28日、警察はナバリヌイ氏の目を化学熱傷させた件で、捜査を開始した。

その後ナバリヌイ氏は、医者の治療を受けているが、角膜移植が必要になる可能性があるとして、海外の専門のクリニックへ行くよう推奨されたと述べた。

4日、ナバリヌイ氏は、5年間にわたって交付を断られてきた海外渡航用パスポートを取得したと発表。

ナバリヌイ氏には「イヴ・ロシェ・ヴォストーク」社での横領と、国営企業「キーロフレス」での横領罪で、執行猶予禁固5年が言い渡された。それを受けて、氏は月に2度、刑事執行監督局に出頭する必要がある。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала