登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米州兵向けロシア語軍事用語の習得コースが開始

フォローする
米国防総省はロシア語の軍事用語を教えるインストラクターの雇用に踏み切った。教える対象は州軍の特命を帯びた兵士たち。兵士らは軍事用語のほかにロシア民族の伝統、歴史を学ぶ。こうした募集要項が米国政府調達の公式サイトに掲載された。ロシアのRTテレビが報じた。

スプートニク日本

米国の軍人 - Sputnik 日本
米、アサド大統領の退陣協力へとロシアに圧力=メディア
インストラクターはすでに雇用者が決まっているものの、人物についての情報は明らかにされていない。

ロシア語軍事用語習得コースは3-6週間、週5日間8時から17時まで行われる。

募集要項の記述によれば、州兵らは仮定的に設定された状況で実際に使われうる言葉を習得していくほか、「ロシアの重要地域」、文化的要素、重要な歴史的事件、人物についても学ぶ。

プログラムの実行期間は5年。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала