登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米MDは、ロシアの最新ミサイルの前では時代遅れに見える マスコミ

© Sputnik / Sergey Pyatakovミサイル (アーカイブ写真)
ミサイル (アーカイブ写真) - Sputnik 日本
フォローする
ロシアで極超音速ミサイル「ツィルコン」の試験が行われた。ワシントン・タイムズが報じた。同紙は「ツィルコン」について、核攻撃を抑止できる「非対称武器」製造における「量子学的飛躍」だと考えている。 ワシントン・タイムズは、ロシアの最新ミサイルの前で米国のMDシステムは時代遅れに見えると指摘している。

米が恐れたソ連最良の兵器5選 米誌ナショナル・インタレスト版 - Sputnik 日本
米が恐れたソ連最良の兵器5選 米誌ナショナル・インタレスト版【写真】
スプートニク日本

ミサイル「ツィルコン」は、原子力巡洋艦「ピョートル・ヴェリーキー」に搭載される見込み。

アナリストらによると、「ツィルコン」は、時速4.6マイル(秒速7キロ)の速さで飛行することができ、ミサイル防衛システムを事実上寄せ付けないという。

軍事アナリストのウラジーミル・トゥチコフ氏によると、「ツィルコン」は、2018年から2020年にロシア軍に装備される見込み。

​ロシアの超音速対艦ミサイル「ツィルコン」は実験段階でマッハ8に達した

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала