登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米、台湾へ14億ドル相当の武器売却決定 中米関係を損ねるか

© AP Photo / Chiang Ying-ying米、台湾へ14億ドル相当の武器売却決定 中米国関係を損ねるか
米、台湾へ14億ドル相当の武器売却決定 中米国関係を損ねるか - Sputnik 日本
フォローする
米国務省は29日、台湾に対する武器売却方針を決め、議会に通知したと明らかにした。実現すればトランプ米政権発足後、台湾への最初の武器供与となる。共同通信が報じた。

「対北で中国の努力が足りない」とトランプ氏 経済分野で対中圧力検討か - Sputnik 日本
「対北で中国の努力が足りない」とトランプ氏 経済分野で対中圧力検討か
スプートニク日本

米国務省のナウアート報道官は定期的なブリーフィングで、中台は不可分の領土とする「一つの中国」の政策に「変わりはない」と語った。

輸出品目は約14億ドル(約1570億円)相当の迎撃ミサイル「SM2」や早期警戒レーダーに関する技術支援のほか、空対地ミサイルや200本以上の魚雷など。

ロイター通信によると、崔天凱駐米中国大使は、武器売却方針や米国が中国企業や銀行を制裁の対象に指定したことが中米両国関係を損ねると記者団に述べた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала