登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシア軍機が活発に 日本防衛省

© Sputnik / Dmitriy Vinogradovロシア軍機が活発に 日本防衛省
ロシア軍機が活発に 日本防衛省 - Sputnik 日本
フォローする
日本の領空侵犯のおそれがある機体に対する自衛隊機の緊急発進(スクランブル)で、今年4月から6月にかけて最も多かったのはロシア機への発進。防衛省の統合幕僚監部が14日に発表した。

米軍兵ら 富士登山中に日本人女性を救出 - Sputnik 日本
米軍兵ら 富士登山中に日本人女性を救出
スプートニク日本

同省によると、今年4月から6月までで緊急発進は229回。

ロシア機に対する発進はうち125回で全体の55%となり、中国機へは101回で全体の44%になった。

前年同期では緊急発進の総数は199回で、うち中国機への発進は78回だった。

防衛省によると、中国機は主に東シナ海上空を航行。ロシア機は一方で日本の南部を除く北西・北・北東沿岸に沿って日本周辺を航行。

公開されたデータには写真も付いており、緊急発進の対象になったロシア機はTu-95、Tu-142、IL-38、IL-20、SU-24だとある。

先の報道によると、ロシアで軍事兵器の輸出入に唯一携わる国営武器輸出企業「ロスオボロンエクスポルト」はこの17年間で、およそ650億ドル分の航空兵器を売却した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала