登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

インド 叔父から性的暴行妊娠の女児 最高裁に中絶手術の認可要求

© REUTERS / JAYANTA DEYインド おじから性的暴行妊娠の女児 最高裁に中絶手術の認可要求
インド おじから性的暴行妊娠の女児 最高裁に中絶手術の認可要求 - Sputnik 日本
フォローする
インドで女児(10)が叔父から性的暴行を受けて妊娠した事件で、最高裁判所は中絶手術を認めるべきか否かを判断するため、医師らに対して女児を検査するよう命じた。医師らは26日に検査を行う予定。AFPが報じた。

裁判 - Sputnik 日本
子ども145人の父、一夫多妻婚で懲役刑【写真】
スプートニク日本

両親が腹痛を訴えた娘を病院に連れていき、妊娠しているのを発見した後、両親は娘の体が出産に耐えられないとして、下級裁に中絶手術の認可を要求したが認められず、最高裁に上訴。インドの法律では妊娠20週を過ぎたら、母体に命の危険がある場合にのみ中絶が認可されている。女児は妊娠26週だという。最高裁は医師に検査の実施を命じ、判断を下す28日までに報告するよう求めた。

先に報じられたところ、ネパール西部ダイレク郡で先週末、屋外の小屋で隔離されていた18歳少女が毒蛇にかまれて死亡した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала