リンキンパークのベニントン氏の妻 夫の死後、初のコメント発表

© AP Photo / Katy Winnチェスター・ベニントン氏の妻、タリンダさん
チェスター・ベニントン氏の妻、タリンダさん - Sputnik 日本
今月20日、突然の自殺で世界中のファンを悲嘆にくれさせた米音楽グループ「リンキンパーク」のチェスター・ベニントン氏の妻、タリンダさんが、夫の死後、初めてコメントを発表した。

リンキン・パークの新クリップ ベニントン死の直前に発表で視聴200万回以上 - Sputnik 日本
「痛みを音楽に変えた」 リンキン・パークのベニントン死に世界中が慟哭 クリップ視聴は200万回超
スプートニク日本

「1週間前、私は自分のかたわれを失いました。私の子どもたちにとっては自分たちのヒーローのパパを失ったことになりました。私たちは夢のような暮らしを送っていました。ところがこれは今、なんとも酷いシェークスピアの悲劇のごとく変わってしまったのです。これから抜け出す唯一の道はチェスターとの子どもたちを今までと同じ愛情で包んで育てることだと思っています。」ニューヨーク・デイリーニュース紙がタリンダさんの発表を引用して報じた。

タリンダさんはまたベニントン氏のファンに次のように呼びかけている。

「全世界のファンのみなさんに、あなたがたの愛を私たちが感じていることを知っていただきたいです。私たちも同じくあなた方の感じておられる喪失感を感じています。私の子どもたちは自分のパパを失うには幼すぎます。みなさんが彼の記憶をとどめいてくださるだろうと思っています。」

先の報道によると、ヴォーカリストのチェスター・ベニントン氏が報じられるわずか数時間前に発表された「リンキン・パーク」の新たなクリップ『トーキング・トゥー・マイセルフ』は、この間すでに200万回を超える視聴回数を集めた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала