スー・チー氏の平和賞撤回をネット上で署名 ミャンマーのロヒンギャ問題

© AP Photo / Dita Alangkaraスー・チー氏の平和賞撤回をネット上で署名 ミャンマーのロヒンギャ問題
スー・チー氏の平和賞撤回をネット上で署名 ミャンマーのロヒンギャ問題 - Sputnik 日本
ミャンマーでのイスラム教徒ロヒンギャへの対応をめぐり、同国の事実上の指導者であるアウン・サン・スー・チー国家顧問に授与されたノーベル平和賞を取り消すよう求める請願運動がネット上で行われ、7日、署名が36万5000筆以上に達した。時事通信が報じた。

ミャンマー ロヒンギャ族の流出阻止でバングラデシュとの国境に地雷を設置 - Sputnik 日本
ミャンマー ロヒンギャ族の流出阻止でバングラデシュとの国境に地雷を設置
スプートニク日本

署名サイト「Change.org」で、「スー・チー氏は自国の人道に対する犯罪に、実質的に何も対策を講じていない」と平和賞取り消しが呼び掛けられている。一方、ノルウェーのノーベル賞委員会は「評価対象は授賞前の行為であり、取り消されることはない」とコメントしている。

​スー・チー氏は軍事政権下で自宅軟禁中の1991年にノーベル平和賞を授与され、2010年に解放された。

関連記事

「仏教徒はテロリスト」 ナンセンスか現代ミャンマーの現実か

ミャンマー 武装勢力と衝突で犠牲者400人に 3万8千人が避難

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала