米国 核兵器搭載可能な爆撃機3機をグアム基地へ配備

CC0 / U.S. Air Force photo / B―2スピリット
B―2スピリット - Sputnik 日本
米空軍は核兵器の搭載が可能な戦略爆撃機B―2スピリット3機をグラムの軍事基地へ配備した。米太平洋空軍が明らかにした。

スプートニク日本

同軍のツィッターは「およそ200人の兵士およびB-2スピリット3機が太平洋司令部の爆撃機の支援および抑止ミッションのためにアンデルセン基地に配備された」ことを明らかにしている。

B-2のグアムの基地への到着時刻は明らかにされていない。

関連ニュース

世界の高性能爆撃機【写真】

ロシア 最新ミサイル機のテスト機が製造開始へ

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала