登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

北朝鮮の主要な高速道路が1月20日から有料に

© AP Photo / Wong Maye-EСеверокорейцы на рассветной дороге в Пхеньяне
Северокорейцы на рассветной дороге в Пхеньяне - Sputnik 日本
フォローする
北朝鮮で、平壌-元山観光道路を含む道路が1月20日から有料になる。在北朝鮮ロシア大使館がフェイスブックで発表した。

スプートニク日本

大使館によると、北朝鮮の主要な高速道路に料金所が設置され、「平壌-元山観光道路が1月20日から有料となる最初の道路になる」という。

大使館はまた、「夏の時期に北朝鮮の首都から日本海沿岸の元山のビーチまで風と一緒にドライブするのが好きな旅行者たちは、(往復)8ユーロ(約1100円)の通行料金を支払うことになる」と伝えた。

高速道路の利用料金は、Mirae BankのICキャッシュカードで支払う。カードの販売と入金は平壌にある情報技術センター「光明」で行われる。カードの価格は日本円で約330円。

関連記事

北朝鮮はどのようにして数百万人の旅行者を獲得しようとしているのか?北朝鮮を訪れるのは誰?【写真】

北朝鮮、日本人観光客向けのサイト開設

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала