登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

露駐米大使、米情報機関による露外交官雇用の試みについて述べる

© AP Photo / Wong Maye-Eロシア国防省のアントーノフ次官
ロシア国防省のアントーノフ次官 - Sputnik 日本
フォローする
ロシアのアントノフ駐米大使は、米情報機関が最近、ロシアの外交官を雇用しようと試みを強化していると述べた。ロシアメディアが伝えている。

スプートニク日本

アントノフ大使は、「最初に出発する我々の同僚らに対して、米情報機関がここ数日、活動を急激に活発にしている。我々は、米情報機関が、非常に丁重な言い方をすれば、正式ではない関係を我々の外交官と確立しようと、つまり事実上、我々の外交官に自国を裏切ることを強制しようと試みてアプローチしていることを知っている」と明らかにした。大使は、これが唯一のケースではなく、これについてはモスクワに伝えられると指摘した。

アントノフ大使によると、米国によってペルソナ・ノン・グラータであると通告されたロシアの外交官らは、31日にモスクワに向け飛行機で出発する。家族とともに米国の領土を去るのは、合計で171人となる。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала