真夏の車中に犬を置くとどうなるか? 獣医が自ら示す【動画】

CC0 / /
犬 - Sputnik 日本
英ウェールズに住む獣医、ゼファニー・ウッドウォード氏は、熱暑日に車に閉じ込められた犬がどうなるかを示すため、自らの身体を用いて過酷な実験を行った。ウッドウォード氏は直射日光の当たる閉じられた車のなかでわずか30分を過ごしただけだが、車内に滞在できないほどの温度になった。

スプートニク日本

動画で車内の温度は約50度に達した。

医師によると、同様の立場に陥った犬は熱中症で死にかけ、いつ解放されるのか理解できず引き起こすパニックは死のプロセスを速めるだけだ。

関連ニュース

動物を虐待から守る警察「ズーポリス」 ロシアで創設が提案

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала