第4回東方経済フォーラム ウラジオストクで本日開幕

© Sputnik / Alexey Filippov東方経済フォーラム
東方経済フォーラム - Sputnik 日本
第4回東方経済フォーラムが11~13日の日程で開催される。当フォーラムでは「極東:拡大する可能性の範囲」をタイトルとし、アジア太平洋地域における経済協力推進を巡り協議が行われる。

スプートニク日本

当フォーラムの開催にあたり、「投資家支援制度:次の歩み」、「極東の産業優先分野」、「グローバルの極東:国際協力プロジェクト」、「人々の生活条件の創出」等のテーマが設定された。

プーチン大統領 安倍首相との会談を建設的に終了と評価 貿易、投資で協力に前向き - Sputnik 日本
プーチン大統領 安倍首相との会談を建設的に終了と評価 貿易、投資で協力に前向き
最も重要な論題の一つに「エネルギー」関連問題が挙げられており、当問題を巡りロシア、およびアジア太平洋地域の政府代表や企業関係者がビジネス対話を実施する予定。参加者はまた、「国際輸送回廊」におけるデジタルテクノロジーの導入、アジア太平洋地域における環境プロジェクト、シルクロードとツーリズムに関して意見を交換する。

先の報道では、同フォーラムには、日本の安倍晋三首相や中国の習近平国家主席、韓国の文在寅大統領も出席する。このほか、当初は朝鮮民主主義人民共和国の金正恩国務委員長の出席も予定されていた。
しかし、8日、平壌を訪れたロシア上院(連邦会議)のワレンチナ・マトヴィエンコ議長は、金正恩国務委員長が「予定されている韓国との会談のため9月のスケジュールが過密」であることを理由に、「自身としては非常に参加したかったものの」東方経済フォーラムへの参加の断念を伝えたことを明らかにしていた。

関連ニュース

安倍首相 平和条約をプーチン氏と討議の意向

極東と日本をつなぐ鉄道は、ロシアに新たな収入をもたらす

日露双方が知恵を出し合っていかなければならないと=世耕弘成大臣

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала