登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米、ベトナム戦争で核兵器使用を計画していた=NYタイムズ

© AFP 2021 / STFベトナム戦争
ベトナム戦争 - Sputnik 日本
フォローする
米軍はベトナム戦争の最中、北ベトナム軍への核兵器使用を計画していた。だが当時のリンドン・ジョンソン米大統領がこの計画を知り、中止を命じた。ニューヨーク・タイムズが機密解除されたアーカイブ文書を基に報じた。

スプートニク日本

文書によると、ベトナム派遣軍司令官のウィリアム・ウェストモーランドが1968年、コードネーム「Fracture Jaw(顎骨折)」作戦を立ち上げた。この作戦は、北ベトナム攻撃のため、南ベトナムに核兵器を投入するというもの。

Местный житель в мемориальном музее, посвященном жертвам массового убийства в Сонгми, Вьетнам - Sputnik 日本
米国史におけるベトナム戦争の血塗れた跡 ソンミ村虐殺50年
当時のジョンソン大統領は作戦の中止を命じた。

補佐官によると、ジョンソン大統領は、ベトナム戦争が中国が参入する「大規模衝突」に発展することを恐れていた。

「ジョンソンが本当に自国の将軍を信じたことはない。彼はウェストモーランドを深く尊敬していたが、戦争の動きを将軍が指揮することは望まなかった」とニューヨーク・タイムズは強調した。

関連ニュース

ベトナム帰還米兵ら、寄生虫が原因で死亡

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала