仏ダンケルクで病院を爆破すると脅した女が拘束される 爆破装置は見つかっていない

フランスの治安当局によると、同国北部ノール県ダンケルクの病院を爆発すると脅した女が7日昼、拘束された。ノールの声新聞(La Voix du Nord)が報じた。

スプートニク日本

報道によると、拘束された女は精神状態が不安定な様子で、テロ組織とも一切関係はないという。

また、女は爆発装置を持っているようだという情報も、確認されなかった。

関連ニュース

爆発の恐れ 仏ダンケルクの病院付近で警察が捜査を実施

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала