ロシア人デザイナー製作のソファ カバーは売れ残りのブランド服【写真】

ニューヨーク在住のロシア人デザイナー、ガッリ・ヌリエフ氏が仏ファッションブランドの「バレンシアガ」とコラボレーションし、変わった家具を創造した。

このコーナー型のソファはバレンシアガで売れ残ったり、訳ありで商品にならなかった洋服をカバーにして作られた。表面は透明なビニールで覆われており、バレンシアガのデザインの服が透けて見える。ヌリエフ氏はこの制作に2か月を費やした。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Info@crosby-studios.com (@harrynuriev)

ヌリエフ氏は昨年、バレンシアガでオフィス用家具をデザインした。これは、ヌリエフ氏がロシアの小さな建築事務所で働いていた時の作品にヒントを得て作ったという。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Info@crosby-studios.com (@harrynuriev)

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала