MiG-31迎撃戦闘機2機による空中戦をビデオ撮影

テレビチャンネル「ズヴェズダー」がMiG-31迎撃戦闘機2機による空中戦の演習模様の動画を公開した。同機らは「横転飛行」や他の高難度の飛行を披露し、また、素早い位置交換や砲撃のためのさまざまな演習を実施した。動画は国防省がリリースしたもの。

戦闘演習の大部分は戦闘機の極限スピードの中で行われ、パイロットらに継続する加重に耐えながら技術の向上を求めている。

MiG-31は旧ソ連およびロシアの超音速迎撃戦闘機。近代化された迎撃戦闘機MiG-31BMは、空中の目標物を最大24個検知することが可能で、そのうち8つを同時に攻撃することができる。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала