カムチャツカ半島沖でM5.4の地震

カムチャツカ半島沖で17日未明、マグニチュード5.4の地震が発生した。ロシア非常事態省カムチャツカ管区がペトロパブロフスク地震観測所によるデータをもとに発表した。

フィリピンで強力な雷雨をともなう火山噴火 - Sputnik 日本
「まるでゴジラ映画」 フィリピンで強力な雷雨をともなう火山噴火が発生【写真・動画】
地震は現地時間で17日4時ごろ、ペトロパブロフスク=カムチャツキー市を襲った。震源地はペトロパブロフスク=カムチャツキー市から南東に120キロの太平洋海底、震源の深さは50キロ。

ペトロパブロフスク=カムチャツキー市内では震度2から3の揺れが確認された。市内にあるマンションの高層階では照明器具や食器棚が揺れるなどして、目を覚ます住民が多くみられた模様。

この地震による津波の心配はない。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала