経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

中国の武漢で発生した新型肺炎は、中国国内のみならず、タイ、日本、韓国まで拡大し、すでに200人以上が感染した。スプートニクでは、この肺炎流行の経緯についてまとめた。

昨年12月末、中国当局は武漢で原因不明の肺炎の発生が相次いでいると発表した。専門家らは、暫定的に新型コロナウイルスが疾患の原因と判断した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала