登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

コロナウイルス 銅・金属より段ボール紙やプラスチック上に長く生息 = 米保健省

© REUTERS / Aly SongЛюди в защитных масках на одной из станций метро в Шанхае
Люди в защитных масках на одной из станций метро в Шанхае - Sputnik 日本
フォローする
米国の衛生当局はコロナウイルス生息環境という観点から様々な表面の分析を行った。米国疾病予防管理センター(CDC)のロバート・レドフィールド所長の発言としてロイター通信が伝えている。

米国疾病予防管理センターは米国保健省管轄の連邦機関。レッドフィールド所長は米国下院議会の公聴会において「銅や金属の上では(編集注:ウイルスは)一般的に2時間保持される。段ボール紙やプラスチックなど他の表面ではさらに長い時間保持され、我々はこれを調べている」と述べた。

レッドフィールド所長によると、空気・飛沫感染ではなく、汚れた表面こそがクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号のコロナウイルス感染拡大の原因となったという。


どうやって自分を守る?

​関連記事

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала