ラスベガスでカジノ休業 コロナウイルス

CC0 / Pixabay / ラスベガスでカジノ休業 コロナウイルス
ラスベガスでカジノ休業 コロナウイルス - Sputnik 日本
米国ネバダ州ではコロナウイルス感染拡大の影響で、ラスベガスのカジノも含め娯楽施設が休業となる。スティーヴ・シソラク同州知事が発表した。

同知事は記者会見で「カジノ閉鎖はネバダ州にある全てのカジノが対象となる。機械は本日深夜までに電源が切られる予定」と語った。

知事は、娯楽施設休業措置はパンデミックを抑制する目的で行われると説明。

世界保健機構(WHO)は3月11日、新型コロナウイルスCOVID-19感染をパンデミックと位置付けた。世界150か国以上で既に17万9千人以上が感染し、大半が回復している。死亡者は7千400人を超えた。 

© Sputnik / Savitskaya Kristina経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
ラスベガスでカジノ休業 コロナウイルス - Sputnik 日本
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала