グーグルChrome、Chrome OSのアップデートを一時停止 コロナが作業スケジュールに影響

© AP Photo / Mark LennihanGoogle Chrome
Google Chrome  - Sputnik 日本
グーグルは、新型コロナウイルスのパンデミックにより社員のタイムスケジュールに変更が生じたため、ブラウザーChrome とオペレーションシステムのChrome OSのアップデートを一時停止した。

次回のChrome、Chrome OSのリリースは一時停止された。これには社員の作業スケジュールの変更が影響している。Chrome Developersアカウントの公式ツィッターによれば、Chromeは現在のバージョンの安定とセキュリティーを最優先とし、そのサポートに集中している。

​新型コロナウイルスのパンデミックに関係して、多くの企業が社員の一部にテレワークや臨時休暇を命じている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала