ロシアの名門バレエ団 家で華麗な踊りを披露!

ロシア・サンクトペテルブルクを拠点に活動する名門「ミハイロフスキー劇場バレエ」の団員たちが集まり、「自己検疫期間中のバレエ」を公開した。
ミハイロフスキー劇場バレエは、振付師フョードル・ロプホフによって1933年に設立された、歴史と伝統あるバレエ団。そんなバレエ団に所属するバレリーナたちが、プリンシパル(トップダンサー)のイワン・ワシーリエフ氏のアイデアのもと、舞台ではなく、台所や自宅の庭先で踊りを披露した。
Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Михайловский Театр (@mikhailovskytheatre)

モップがけや拾い物も、プロのバレリーナにかかればこんなにも優雅なものに。
先日、ボリショイ劇場でも史上初となるオンライン公演が実施され、大きな反響を呼んだ。外に出られず退屈な日々が続く中、人々を楽しませようと尽力してくれる芸術界やアーティストたちに感謝だ。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала