メッシ 「バルセロナ」退団を決意 チームは拒否

© Sputnik / Grigoriy Sisoev / フォトバンクに移行メッシ 「バルセロナ」退団を決意 チームは拒否
メッシ 「バルセロナ」退団を決意 チームは拒否 - Sputnik 日本
サッカーのアルゼンチン代表のリオネル・メッシ選手(33)が所属するスペイン「バルセロナ」からの退団を決意した。地元スペインのスポーツ紙「Marca」が消息筋情報として報じた。「バルセロナ」もAP通信からの取材に対し、メッシは退団願いを提出したことを明らかにした。

Marca紙の報道によれば、 メッシはシーズン終了時に自分の側から契約を破棄する権利を行使 したい旨を「バルセロナ」に対して通知した。

6度目の欧州制覇を果たしたバイエルン・ミュンヘン
 - Sputnik 日本
ドイツのバイエルンが6度目のCL優勝 全勝優勝は史上初!
スペインの別のスポーツ紙「Sport」によれば、「 バルセロナ」側はメッシ本人に、 契約期限が失効する前に退団するための法的根拠に欠けるとして、 退団できる期限は5月30日に切れていると指摘した。Marca 紙は、退団の意思表示ができる期限は6月10日に失効していたも のの、 にもかかわらず今回コロナウイルスのパンデミックに見舞われたこ とを理由に、メッシは退団する権利を行使できたと報じている。

先に、メッシは21世紀で最も 2ペナルティーキック(PK)を外した選手ランキングで1位に入ったと報じられた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала