登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本 個人情報保護委員会、LINEに行政指導

© AP Photo / Shizuo KambayashiLINE
LINE - Sputnik 日本, 1920, 23.04.2021
フォローする
大手メッセンジャーアプリ「LINE」で先月、利用者の個人情報が中国の委託先からアクセスできる状態になっていた問題で、日本政府の個人情報保護委員会は23日、同社に対して個人情報保護法に基づき行政指導を行った。日本のメディアが報じた。

個人情報保護委員会は3月、同社と親会社のZホールディングス(ZHD)への立ち入り検査をしていた。

Загрузка японского мессенджера Line на смартфон - Sputnik 日本, 1920, 01.04.2021
中国のネット利用者、日本当局を「イデオロギー的偏見」と非難 LINE立ち入り検査で

その結果、アクセスがあった情報の外部流出は確認されず法令違反は認められなかったものの、同委員会はLINEに対し、業務委託先の中国企業への監督体制が不十分だったと判断。業務委託先の会社への定期的な監査や、個人情報の取得範囲を利用者に分かりやすく通知することなどを求めた。

そのうえで、1か月以内に改善状況を報告するよう求めた。

LINEは先月17日、中国の委託先の技術者が2018年頃から少なくとも32回、利用者の個人情報などにアクセスしていたことを明らかにした。なお、現地からのアクセスは既に遮断されている。

関連記事

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала