登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

豪首都キャンベラ 1年ぶりのコロナ感染者発見で1週間ロックダウン

© 写真 : Pixabay / Pattyjansen豪首都キャンベラ
豪首都キャンベラ - Sputnik 日本, 1920, 12.08.2021
フォローする
豪首都キャンベラ市では、4人に新型コロナウイルス感染が確認されたことから7日間のロックダウンに入ることが宣言された。豪ABCテレビが報じている。

当初、新型コロナウイルス陽性者が1人確認されたが、後に他の感染者も明らかになった。最初に発見された陽性者は20歳の男性で、濃厚接触者も特定されているが、濃厚接触者のコロナ検査の結果は陰性だった。

新たな感染者が確認されたことで、キャンベラ市としては1年ぶりに「健康な住民にとって最も深刻なリスク」に直面したと位置付けている。1年ぶりの感染を重くとらえ、7日間のロックダウンに踏み切った。

オーストラリアでは、シドニー市で現在も新型コロナ対策として厳しい制限措置がとられており、市民の8割が外出を控えている。豪当局は感染を抑え込むため、ロックダウンの実施にあたり警察に権限を与えている。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала