スペイン最年少の司教 「悪魔的な」小説を書く女性作家との恋愛で聖職を辞す

CC BY-SA 2.0 / SBA73 / Sant Miquel del Faiキリスト教の修道院サン・ミケル・デル・ファイ
キリスト教の修道院サン・ミケル・デル・ファイ - Sputnik 日本, 1920, 12.09.2021
スペインで悪魔払いを行う司教ハビエル・ノヴェル氏(52)は、悪魔をテーマにした官能小説の著者で心理学者のシルビア・カバリオリ氏(38)と恋愛関係になったことから、聖職を辞した。
フランシスコ教皇 - Sputnik 日本, 1920, 23.08.2021
フランシスコ教皇が退位する可能性 バチカン
この事実はノヴェル氏の元同僚たちを恐怖に陥れた。その元同僚たちは、ノヴェル氏が悪魔に取り憑かれたとして、同氏のために祈りを始めたという。
スペイン紙「ABC」によると、ノヴェル氏のこれらの行動はローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇も把握しているという。
関連ニュース
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала