登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

フィギュアスケートの羽生選手 今季も日本で練習を行う 4回転半ジャンプ完成を目指す

© Sputnik / Alexandr Vilf / フォトバンクに移行羽生結弦
羽生結弦 - Sputnik 日本, 1920, 05.10.2021
フォローする
日本のフィギュアスケーターの羽生結弦選手(26)は、2012年からカナダのブライアン・オーサー氏に師事している。新型コロナウイルスのパンデミックの中、羽生選手はカナダへは行かず、日本でトレーニングを重ねてきたが、今季も日本で1人で練習を続ける方針であることが分かった。週刊女性プライムが報じている。
羽生選手は、今季のグランプリファイナルではNHK杯(11月12〜14日)と、ロシア杯(11月26〜28日)に出場する予定。ショートプログラムは『Let Me Entertain You』、フリースケーティングは『天と地と』の楽曲に合わせて演技を披露する。
坂本花織選手 - Sputnik 日本, 1920, 03.10.2021
フィギュア特集
ポジティブな坂本花織選手にロシアのファンたちが魅了される
さらにその関係者は、1人で取り組む方が効率的な練習ができるのではないかと指摘している。
羽生選手は、2014年ソチ五輪、2018年平昌五輪で金メダルを獲得。世界選手権や全日本選手権で何度も優勝経験がある。2014年と2018年には紫綬褒章、2018年には国民栄誉賞を受賞した。
関連ニュース

このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала