登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
羽生選手 - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
フィギュア特集

フィギュア近畿選手権 坂本花織選手、優勝するも「ボロボロな演技だった」

© 写真 : twitter/ISU Figure Skatingフィギュア近畿選手権 坂本花織選手、優勝するも「ボロボロな演技だった」
フィギュア近畿選手権 坂本花織選手、優勝するも「ボロボロな演技だった」 - Sputnik 日本, 1920, 10.10.2021
フォローする
日本で10日、フィギュアスケートの近畿選手権最終日が行われ、女子シングルで坂本花織選手が優勝した。
坂本選手は、前日のショートプログラム(SP)に続いてフリーでも1位となり、合計192・14点で優勝した。
NHKによると、フリーで坂本選手は、前半の2つのジャンプは決めたが、3回転フリップで着氷が乱れ、後半の3つのジャンプも着氷でバランスを崩すなどミスが重なり、さらに演技時間もオーバーした。
坂本選手は演技後「練習不足が試合にそのまま出たなという感じ。これ以上ないボロボロな演技だった」と語った。
2022年北京オリンピック出場を目指す坂本選手は、今月13日から北京オリンピックと同じ会場で行われるテスト大会に出場する予定だという。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала