登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国など約30ヶ国の代表者がランサムウェア・ウイルスへの対応で協議 ロシアは招待されず

ハッカー - Sputnik 日本, 1920, 13.10.2021
フォローする
10月13日から14日にかけて、米国はランサムウェアの使用に対抗するためのハイレベルなバーチャル会議を開催し、30ヶ国以上の関係者が参加する。米国政府高官が記者たちに明らかにした。
同高官によれば、バーチャル会議の出席者は、仮想通貨の違法使用への対応における継続的な努力やその活動の阻止、ランサムウェア・ウイルスを使用する違反者の捜査、また、それらに対抗する手段としての外交的相互関係について協議する。
露米首脳会談(2021年6月) - Sputnik 日本, 1920, 06.10.2021
米政府、サイバーセキュリティに関するロシアとの対話実施を支持
ロシアはこの会合に招待されなかった。
米国政府関係者は、「今回の『サイバー犯罪への対応』における会合の第1段階には、さまざまな制約をはじめとする一連の理由からロシアを招待していない。しかし、すでに述べた通り、私たちはロシアと積極的な協議を行っている。だが、残念ながらこの場への参加は同国に要請されていない」と述べた。
関連ニュース
 
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала