登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

「最後の皇帝」エメリヤーエンコ、ジョンソンを瞬殺【動画】

© AP Photo / Jeff Chiu「心から日本を愛した」 エメリヤーエンコ、できれば日本で引退試合をしたいと語る
「心から日本を愛した」 エメリヤーエンコ、できれば日本で引退試合をしたいと語る - Sputnik 日本, 1920, 24.10.2021
フォローする
ロシアの総合格闘家、フョードル・エメリヤーエンコ選手(45)は米国のティモシー・ジョンソン選手(36)と対戦し、僅か1分46秒で撃破した。
エメリヤーエンコ選手は試合開始早々、頭に複数のパンチを浴びせ、ジョンソン選手をマットに倒した。
「最後の皇帝」、エメリヤーエンコ選手は2019年12月28日以来、初めての試合となった。これでエメリヤーエンコ選手の戦績は40勝6敗。
ジョンソン選手はヘビー級ランキング2位、戦績は15勝8敗。かつてはトラックの運転手やナイトクラブのガードマンとして働き、中東で軍役に就いた経験も持つ。2021年には、ジョージ・フロイドさんを殺害した警官の裁判中に米ミネアポリスで警備にあたっていた。
関連ニュース
エメリヤーエンコの対戦相手が語る ヒョードルの最も印象的な試合とは
エメリヤーエンコ・フョードル 対戦相手はティモシー・ジョンソン 20人がフョードルとの対戦を望んでいた
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала