登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ドイツ、「ノード・ストリーム2」に制裁を発動しないよう米国に呼びかける

© Sputnik / Sergey Guneevドイツ、「ノード・ストリーム2」に制裁を発動しないよう米国に呼びかける
ドイツ、「ノード・ストリーム2」に制裁を発動しないよう米国に呼びかける - Sputnik 日本, 1920, 29.11.2021
フォローする
ドイツ当局は、ロシアのガスパイプライン「ノード・ストリーム2」に制裁を発動しないよう米議会に求め、このような措置はロシアに関する大西洋圏の団結を損なう可能性があると指摘した。サイトAxiosが在米国ドイツ大使館の文書を引用して報じた。
文書は、ドイツは「ノード・ストリーム2」プロジェクトを積極的に支援しているが、ドイツのロシアに対する外交政策は決して緩和されていないと強調している。
ドイツは、ガスがウクライナ領を経由して輸送されている限り、「ノード・ストリーム2」はウクライナにとって脅威ではないと指摘している。
「ノード・ストリーム2」は、ロシアからバルト海の海底を通過してドイツへ至る年間輸送能力550億立方メートルのガスパイプラインで、9月に工事が完了した。
ノードストリーム - Sputnik 日本, 1920, 23.11.2021
米国 ノードストリーム2に関連して新たな制裁措置を発動
「ノード・ストリーム2」プロジェクトは、自国の液化天然ガスのEU(欧州連合)向け輸出の拡大に取り組む米国と、ガスの通過料収入を失うことを危惧するウクライナから強く反対された。ロシアは、これがロシアにとってもEUにとっても有益な営利事業であることを繰り返し強調した。
関連ニュース
ノードストリーム2 が突き付けた米国の経済的圧力の限界 ワシントンポストは「制裁政策は失敗」
「哀れな降伏」ロシアに対するバイデン大統領の2つの敗北=ナショナル・インタレスト
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала