イスタンブールに住む男性 新型コロナ検査を78回受け、毎回陽性

© Sputnik / Margarita Zorinaイスタンブール
イスタンブール - Sputnik 日本, 1920, 07.02.2022
トルコ最大の都市イスタンブールに住むムザファ・カヤサンさん(56)は、新型コロナウイルスの検査で毎回陽性になり、1年以上にわたって隔離生活を送っている。TVチャンネルA Haberが報じた。
報道によると、カヤサンさんは白血病を患っている。新型コロナウイルスには2020年1月に感染した。入院して治療を受け、退院したが、検査結果は陽性だった。カヤサンさんは14カ月の間に検査を78回受けたが、結果は毎回陽性だった。
A Haberは「隔離が終わらず、孫に会うことができず、1人で暮らすことを余儀なくされたカヤサンさんは、当局に助けを求めた」と報じている。
DSA BreathPass - Sputnik 日本, 1920, 20.01.2022
新型コロナウイルス
45秒でコロナ感染を判定する機器 フィンランドが開発
カヤサンさん本人によると、3年前に骨髄移植を受けて成功したという。
カヤサンさんは、これは病院の人たちにとっても、自分とその家族にとっても非常に困難な状況だと嘆いた。
関連ニュース
検査せずに「オミクロン株」を見分ける方法
WHO 新たな変異株が出現する可能性がある 新型コロナ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала