ロシアをグローバルインターネットから遮断すれば世界規模の通信問題発生=専門家

© Depositphotos / Storiグローバルネットワーク
グローバルネットワーク - Sputnik 日本, 1920, 27.02.2022
欧米諸国はグローバルインターネットからロシアを遮断することはない、トラフィックはロシア通信ノードを通過するため、世界的な不具合の原因となることから欧米諸国にとってそれは得策ではない。NTIコンピテンシーセンター「信頼連携技術」のルスラン・ペルミャコフ副所長が語った。
NBCニュースはこれより前、米国特殊機関は、ロシア国内のインターネット運用を妨害するため、対ロシア「大規模サイバー攻撃」を提案したことを報道した。
ペルミャコフ氏は「グローバルインターネットは巨大なコンピュータ網であり、西と東の国境を含む、10未満の通信ノードを使って私たちはそこに接続する。他の国もロシアを経由したトラフィックを行っている。日本も例外ではない。『ロシア』パートが落ちれば、世界規模の通信問題が発生する」と語った。
セルビアのアレクサンダル・ヴチッチ大統領 - Sputnik 日本, 1920, 26.02.2022
ウクライナをめぐる情勢悪化
セルビア 欧州の対露制裁を支持せず
同氏は「欧米が多数の制裁導入の流れで、このようなリスクを取っても、ロシアの重要インフラが被害を受けることはない」と結んだ。
関連ニュース
カナダもプーチン大統領とラブロフ外相に制裁
英ジョンソン首相、ロシア語とウクライナ語で軍事作戦の停止呼びかけ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала