ウクライナ国民はコメディアンに国の運命を委ねた=ブラジル大統領

© AFP 2022 / Miguel Schincariolブラジルのボルソナロ大統領
ブラジルのボルソナロ大統領 - Sputnik 日本, 1920, 28.02.2022
ブラジルのジャイール・ボルソナロ大統領は記者会見で、ウクライナ国民の運命は、大統領に選出されたコメディアンによって定められると記者会見で述べた。ブラジルのニュースサイトG1が同大統領の言葉を引用し報じている。
ボルソナロ大統領はサンパウロでの会談で、記者団に対し「ウクライナの大統領にはコメディアンが選ばれ、国民はコメディアンに国の運命を委ねた。私は国連での演説で自分の意見を表明するのを待っている」と語った
ボルソナロ大統領は、ブラジルはロシアのウラジーミル・プーチン大統領を非難し、制裁を提案する国連の決議には賛成しないと表明した。
国連 - Sputnik 日本, 1920, 28.02.2022
ウクライナをめぐる情勢悪化
国連総会の緊急特別会合開催が決定 数十年ぶり
ロシアのプーチン大統領は24日、ウクライナ東部ドンバスを守るための特殊軍事作戦を決定したと発表。プーチン氏はロシア国民向けのテレビ演説で「現在の状況は、我々に決定的かつ迅速な行動をとることを要している。ドンバス地域の2つの共和国は、ロシアに支援を求めた」と述べた。プーチン氏によると、流血の全責任はウクライナ政権の良心が負う。プーチン氏はウクライナ軍に対し、ウクライナ当局の罪深い命令を実行せず、「武器を置いて家に帰るよう」呼びかけた。
ロシア国防省は24日、ロシア軍はウクライナの都市に砲撃や空爆を行っておらず、軍事インフラを精密兵器で攻撃していると発表した。 同省は、「ウクライナ軍の軍事インフラ、防空施設、軍事飛行場、ウクライナ陸軍航空隊が高度な精密兵器で使用不能となっている」と発表。 また同省は、一般市民を全く脅かしていないと断言した。
関連ニュース
ウクライナ情勢で唯一得をするのは米国=ルカシェンコ大統領
トランプ氏、バイデン氏を打ち負かしたプーチン氏について語る
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала