ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナへの核配備の検討を米国は否定 ロシア外務省は疑問を呈す 

© Sputnik / Natalia Seliverstova / フォトバンクに移行外務省
外務省 - Sputnik 日本, 1920, 04.03.2022
ロシア外務省のマリア・ザハロワ公式報道官は、米国がウクライナとの間にウクライナの領域への核兵器の配備を話し合ったことはないという声明を出したことついて、これにロシアは疑問を呈すと発言した。
ザハロワ報道官はブリーフィングで次のように述べている。
「米国の高官がウクライナ側と核兵器配備について話し合う意図はなく、そうした計画もなかったというが、我々は誰を信じることができるのか? この人たちはシステマティックに数十年にわたって嘘をつき続けてきた。そしてその虚言のもとに世界中で軍事作戦を行い、数百万人の犠牲を出してきたではないか」
ザハロワ報道官は、米国の核兵器が未だに米国の領域の外にあり、欧州に配備されているという事実が「この話の全体をより劇的にしている」と指摘した。
関連ニュース
ウクライナにおける特殊作戦の目的 展開が望ましくない兵器を明確化
ウクライナ避難者、100万人に
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала