ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシアとウクライナの3回目交渉 7日に実施

© Sputnik / Александр Кряжев / フォトバンクに移行ロシアとウクライナ
ロシアとウクライナ - Sputnik 日本, 1920, 06.03.2022
ロシアとウクライナの3回目の交渉は、3月7日(月曜日)に行われる。ウクライナ代表団のメンバーでウクライナ最高議会の与党会派「国民の僕」のアラハミヤ会長が明らかにした。
1回目の交渉は2月28日に行われ、2回目は3月3日に実施され、いずれもベラルーシ領内で行われた。両国の代表は、民間人の退避や戦闘がもっと激しい場所に医薬品や食料を届けるための人道回廊を設置する可能性について合意した。双方は近いうちに回廊を設置するための特別な通信チャンネルを構築し、物流手順を練り上げるとされた。
ロシア大統領府(クレムリン)は、人道問題について得られた理解は非常に重要だと指摘した。
アラハミヤ氏はフェイスブックに「交渉の3回目は月曜日に行われる」と投稿した。
ウクライナ - Sputnik 日本, 1920, 06.03.2022
ウクライナをめぐる情勢
マリウポリとヴォルノヴァーハからの人道回廊、5日は設けられない=赤十字国際委員会
ロシアのプーチン大統領は、24日午前のテレビ演説で、ドンバスの共和国の指導者の訴えを受け、「8年間ウクライナ政権による虐待、ジェノサイトにさらされてきた」人々を守るため、特殊軍事作戦を実行することを決定したと述べた。プーチン大統領は、ロシア政府の計画には「ウクライナの領土の占領は含まれていない」と強調した。
これに対し、米国、EU諸国、その他の多くの国は、ロシアおよび同国の一連の大手銀行や企業に対して新たな厳しい制裁を科した。
関連ニュース
プーチン大統領、ウクライナ上空閉鎖の「多大な結果」について警告
ブリンケン米国務長官 ロシア軍のウクライナ軍に対する優位性を認める
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала