鹿児島県種子島沖で火災した船が沈没 1人死亡、4人行方不明=NHK

21日、鹿児島県種子島沖の漁船で火災が起き、その後沈没し。乗組員8人のうち1人が死亡し、4人が行方不明となっている。NHKが報じている。
NHKによると、21日午前7時すぎ、鹿児島県種子島の南東およそ185キロの海上で、日本人2人とインドネシア人6人の計8人が乗っていた漁船で火災が発生。漁船は10時間後に沈没した。
インドネシア人3人は近くを航行していたタンカーに救助された。1人は日本の海上保安本部が救助したものの、搬送先で死亡が確認された。
現在も4人が行方不明となっており、海上保安本部が捜索を続けている。
関連ニュース
深夜の東京マンションで1000万円ひったくり事件
16日の地震 東日本大震災の記憶の伝承活動にも影響
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала