ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

国外に脱出するウクライナ市民は懲役最大10年

© Sputnik / Kirill Kallinikov / フォトバンクに移行逮捕
逮捕 - Sputnik 日本, 1920, 30.03.2022
ウクライナ最高会議(国会)に提出された新たな法案によると、不当に国外へ脱出する国民は最大10年の懲役刑に処される。
先にウォロディミル・ゼレンスキー大統領は3月26日から30日間にわたって軍事体制の期間を延長すると発表していた。この間、国内では総動員令が発令されており、これに背いて国外に脱出する国民は5年から10年の懲役に処される。対象は軍人、予備兵、総動員令の対象者、最高会議議員、州議会議員、政府機関職員、自治体職員、村長、市長、治安当局職員、裁判官、憲法裁判所判事、検察となっている。
また、国外脱出を幇助した軍人および国境警備隊員は7年から12年の懲役刑に処される。
関連ニュース
露チェチェン共和国首長、ウクライナにおける作戦継続をプーチン大統領に要請
戦闘激化 戦火の下で暮らすマリウポリ市民
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала