ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

英首相、ウクライナに「より致命的な」武器を供与する意向=タイムズ

© REUTERS / UK Parliament / Jessica Taylor英国のボリス・ジョンソン首相
英国のボリス・ジョンソン首相 - Sputnik 日本, 1920, 30.03.2022
英国のジョンソン首相は閣僚に対し、ウクライナに「より致命的な」武器を供与する意向を示し、英国はウクライナ支援の「新たな段階」に入ると表明した。英紙タイムズが消息筋を引用して報じた。
なおジョンソン氏は、どのような武器を供与するのかについて具体的には述べなかったという。
消息筋によると、ウクライナは重砲を含む「長距離の火器撃滅手段」を必要としている。
フィンランド最大野党の党首、NATO加盟を支持 - Sputnik 日本, 1920, 29.03.2022
ウクライナをめぐる情勢
フィンランド最大野党の党首、NATO加盟を支持
タイムズは、供与される可能性がある武器の1つとして、英国の自走榴弾砲AS-90を挙げている。なお同紙は、より大規模なシステムを供与する場合、ウクライナ軍は近隣諸国で訓練を受けなければならないと強調している。
関連ニュース
西側がウクライナを再武装する用意がある=英首相
バイデン米大統領、ロシア極超音速ミサイルを「止めることは不可能
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала