米・豪・英、極超音速兵器の開発で協力を開始

© AP Photo / Andrew HarnikAUKUSオンライン会談
AUKUSオンライン会談 - Sputnik 日本, 1920, 06.04.2022
米国、英国、オーストラリアは5日、共同で声明を発表し、極超音速兵器や極超音速兵器を迎撃する兵器の開発をめぐり、新たに協力していくことで合意した。
米国、英国、オーストラリアは、2021年9月に創設が発表された新たな安全保障のパートナーシップ「AUKUS」の加盟国。
米ホワイトハウスの共同声明には「本日、極超音速兵器や極超音速兵器を迎撃する兵器、電子戦能力に関し、新たな3カ国協力を開始することで合意した。さらに、情報共有の拡大と防衛分野における先進技術開発の面での連携強化に合意した」と述べられている。
米英豪の新たな軍事同盟「AUKUS」について我われは何を知っているのか? - Sputnik 日本, 1920, 21.09.2021
米英豪の新たな軍事同盟「AUKUS」について我われは何を知っているのか?
これらのイニシアチブは、サイバーセキュリティ、人工知能、量子技術、潜水機の分野における協力の進化に関し、3か国がすでに行っている取り組みを補完することが目的だと指摘されている。
声明では「上記の分野や他の重要な防衛および安全保障装備への取り組みを進めていく中で、同盟国や緊密な友好国との協力の機会を探す」としている。
2021年9月、オーストラリア、米国、英国は、安全保障および防衛分野における3カ国のパートナーシップ「AUKUS」の創設を発表した。オーストラリアは2016年、フランスの造船会社と契約額は560億ユーロに及ぶ潜水艦12隻の建造契約を結んでいた。しかし、オーストラリアはこの契約の破棄を一方的に発表した。これに対し、フランスのジャン=イヴ・ル・ドリアン外相は、オーストラリアが契約破棄を決めたことについて、「背信行為」だと非難した。また、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領と中国の習近平主席は、2月の会談で「AUKUS」について核バランスを損ない、アジア太平洋地域の緊張を煽ると述べた。
関連ニュース
AUKUSにロシアが懸念 南シナ海の規範構築に障害に
中国人の元国連事務次長、核の先制不使用政策の放棄を呼びかける AUKUS結成で
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала