ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

英国に避難場所を探したウクライナ人女性 思わぬ「下心」にショック

ハラスメント - Sputnik 日本, 1920, 07.04.2022
ウクライナ女性の避難民がFacebookを通じ、受け入れ先を求むメッセージを発したところ、まったく予期せぬ結果が待ち受けていた。英サン紙が報じた。サン紙が取材した専門家らは、英国政府の避難民の受け入れスキームが犯罪者の手に渡っているのではないかと危惧感を表している。
これまでキーウ(キエフ)で清掃会社の経営に成功していた30歳の女性は、悲痛な思いで英国で安心できる避難先を求める手紙を書いたものの、それに対して卑猥な返事をたくさん受け取ったと語っている。
この女性は、Facebookで18,000人の会員が所属するグループに悲痛な訴えを書き込んだ。メッセージの中で彼女は、「イギリスに移住せざるを得ない」ことになるとは思ってもみなかったと説明し、これからまた一からやり直さなければならないことを認めている。
ところが、彼女の訴えに対して、部屋を提供してくれる独身男性からの申し出が相次ぎ、中には「結婚」を申し出る人もいた。
ユリヤさんはデイリーメール紙からの取材に、ある男性へ返事を書いた際に「女性が住んでいる家にしか興味はない」と答えたところ、男性は下心をあからさまにしたと語った。
またほかの男性は、石油会社と銀行のオーナーであることを自慢し、彼女を「アシスタント」として雇いたいと申し出る者もいた。
ユリヤさんは、こうした英国人男性らが「同情心から返事を書いている」とは信じがたくなり、他のウクライナ人女性のことが心配になったと語っている。
「自分の国の他の女性たちの身を案じています」
以前にも、犯罪組織がウクライナ人難民の女性を性的搾取のためにリクルートしようとしている事実が報告されている。
関連ニュース
ウクライナ情勢は「米国の覇権を葬る」触媒になる=中国メディア
ロシア政府 プーチン大統領に対するドパルデュー氏の批判に回答
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала