新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

火星で火山性地震が繰り返し起きている 中国と豪大学の研究者らが確認

火星 - Sputnik 日本, 1920, 07.04.2022
火星の地下で起きる火山性地震の様子が、中国科学院とオーストラリア国立大学の研究者らによって確認された。この研究をまとめた論文が、学術誌「ネイチャー・コミュニケーションズ」に掲載されている。
今回確認された火山性地震は火星のケルベロス・フォッサの地表の下で起きており、研究者らはこれまでに知られていなかった47件の地震活動を発見した
研究者らは、火星の火山活動によって地震が繰り返し起きているとみており、火星探査機「インサイト」から得られたデータから、地殻とコアの間にあるマントルのマグマが今も活動しており、これが地殻変動を引き起こしていることが分かったという。
新クレーター - Sputnik 日本, 1920, 04.04.2022
IT・科学
小惑星が衝突? 研究者が火星表面に真新しい衝突跡を発見
この研究を行ったフルボイエ・トゥカルチッチ氏は、「火星の地震活動は、マントル内で対流が起きているかどうかを間接的に知るのに役立つ。もし対流が起こっているとすれば、火星の磁場の形成を妨げる現象には別の理由があるはずだ」と説明している。
トゥカルチッチ氏によると、地球上の生物は、磁場があるおかげで生存できる。この磁場はマントル内の対流によって発生する。しかし、火星の磁場が消失しているとみられているため、対流の有無に関する研究は今後の火星探査や火星の植民計画に役立つと同氏は指摘している。
関連ニュース
イーロン・マスク氏 人類の存在を脅かす3つの問題について語る
「ロスコスモス」 火星ミッションは欧州抜きで自力で実行
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала