ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

日本政府 ウクライナ難民の支援内容決定 1日最大2400円支給

© Sputnik / Dmitry Makeev / フォトバンクに移行日本政府 ウクライナ避難の支援内容決定 1日最大2400円支給
日本政府 ウクライナ避難の支援内容決定 1日最大2400円支給 - Sputnik 日本, 1920, 11.04.2022
ウクライナ難民受け入れをめぐり、日本政府は11日、身寄りのない人に対し1日あたり最大で2400円を支給するなどの支援内容を決定した。NHKが報じた。
日本政府は日本に親族や知人がいない難民らに対し、指定した一時滞在先のホテルにいる間、食事の提供とは別に、12歳以上に一日当たり1000円、11歳以下は500円を支給する。
また、ホテルを出た後も生活費として、12歳以上に一日当たり2400円、2人目以降は1600円、11歳以下は1200円をそれぞれ支給。さらに生活必需品の購入するための一時金として、16歳以上は16万円、15歳までは8万円を支給する方針
2月24日以降、450万人超がウクライナを出国 - Sputnik 日本, 1920, 11.04.2022
ウクライナをめぐる情勢
2月24日以降、450万人超がウクライナを出国
この他にも、日本政府は医療や日本語教育、就労支援などの費用も負担するとしており、今後も必要に応じて生活費などの支援を検討するという。
関連記事
日本政府 モルドバへ調査団派遣へ ウクライナ難民の医療・保健分野での支援強化
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала